LOADING

PROJECT#03

Transformation of communication

コンドムーディーの販売について

FUNCTION

コンドムーディーにつけるべき機能を探る

DESIGN

検討デザイン

さまざまな形状を検討した結果、使いやすさ、取り出しやすさ、保管時の安全性などを考慮した右記のデザインを採用。LOVERS研究所開発のデバイスに共通で使用されている、コンドームを象徴した意匠を取り入れている。

内部構造

コンドムーディー専用基板

オカモトゼロワン

CONDO-MOODY

プロダクト詳細

コンドームケースと連動アプリの二つで、ベッドの上にいい雰囲気を醸成するコンドムーディー。

ケース型のデバイスが、スマートフォンとBluetoothで連携。ケースからコンドームを取り出すと同時にアプリが自動で立ち上がり、ムーディーな光と音楽の演出を開始する。

  • 01 気分に合ったムードを選んでスタンバイ

    アプリを立ち上げて好きなムードを選択。STAND BYボタンを押したら準備完了。あとはそっと枕元に置くだけ。

  • 02 ケースを開けると、光と音楽の演出がスタート

    コンドームケースを開くと、光と音楽の演出がスタート。女性を手持ちぶさたにさせず、コンドーム装着中の焦りを軽減する。

  • 03 ベッドの揺れ方で演出が変化

    選べる4つのムードは、ベッドの揺れに合わせて変化。愛しあう二人のムードを盛り上げる。

CONDO MOODY APP

  • FEATURE

    シームレス起動

    デバイスの開閉を認識し、アプリが起動 最も重要なのはコンドーム装着時のムードを壊さないことだ。パートナーのそばにさりげなくスマホを置いて、コンドームケースをオープン。すると信号を受け取ったアプリが自動的に起動し、光と音の演出が開始する。コンドーム装着を待つパートナーを楽しませ、待ち時間を感じさせない。

  • FEATURE

    ベットの振動検知

    光と音楽がベッドの揺れにシンクロ X軸/Y軸/Z軸の振動を加速度センサーが計測。その数値から光と音楽の演出を自動で調整。揺れに対して映像がシンクロする。※将来的に蓄積されたビッグデータを元に他のコンドムーディーユーザーとの数値を比較することができる機能も検討中。

  • FEATURE

    モードセレクト機能

    気分や状況に応じて選べるさまざまなモード

    • play pause
      sound on sound off

      DEEP DIVE 深海を思わせる、落ち着いた雰囲気の光と音楽。離れていた二人の心をシンクロさせていく。

    • play pause
      sound on sound off

      RELAX リラックスできる光と音楽が、初めての不安や緊張を解きほぐす。安らぎを得たいときに。

    • play pause
      sound on sound off

      BURNING LOVE アップテンポでホットな演出が、情熱的な二人の愛を激しく燃え上がらせる。熱く激しく楽しみたいときに。

    音楽はスマートフォンの振動に合わせて徐々に盛り上がり、愛しあう二人の気分を高める。

    • play pause
      sound on sound off

      KAMA SUTRA ベッドの揺れを感知して、適切なタイミングで次の体位を提案するモード。新たな刺激を与えて、マンネリ化したムードの打開を狙う。性行為中でもムードを壊さないことを考慮した、グラフィック演出。

    • CUSTOMIZE オリジナルの演出設定ができる、カスタマイズモード。光の色や音楽を自分好みに組み合わせることができる。

      ・さまざまなサウンドの中から好みのものをセレクトできる。自分のライブラリにあるお気に入り楽曲をセレクトすることも可能に。パートナーに届けたい、メッセージ性のある楽曲をセレクトすることで様々な使い方のバリエーションが生まれるだろう。・画面の演出の、色・明るさ・点滅、体位の項目を自由にセッティング。

  • FEATURE

    ベッド上のコミュニケーションを数値化

    愛しあった軌跡をビジュアライズ ベッドの揺れが収まり一定時間経過すると、アプリがコミュニケーション終了を認識。今回の二人の愛の軌跡をグラフ化し、表示する。

  • FEATURE

    オカモトゼロワン買い忘れ防止機能

    ゼロワンをボタン1つで購入できる機能。設定された回数使用すると、12時間後にスマートフォンにPUSH通知が届く。これで、いつでもコンドームを切らさず持ち歩くことができる。将来的に、GPSで指定された場所にお届けするデリバリーシステムの導入も検討している。

※これらの機能は開発中です。※ここに書かれている機能は完成を約束するものではありません。

コンドムーディーの販売について

「コンドムーディー」は研究開発用のもので、販売の予定はございません。あらかじめご了承下さい。今後も日本人のコンドーム着用率を上げるため、さまざまな研究や開発を行ってまいります。ご期待ください。

Inquiries Regarding CONDO-MOODY.CONDO-MOODY was made for the purpose of research, and it is not for sale.However Okamoto Zero One is available in stores.To increase condom use in Japan, we will continue to pursue our research.

閉じる