LOADING

PROJECT#05

V R

VR MOVIE SYSTEM

「男女の本音VR」とは?

同じ会社に勤め、互いに気になる存在だった二人。いつしか恋人として付き合うようになり、会社の飲み会の帰り道に彼の家にいくことに。二人の仲が深まる期待と不安な気持ちが交錯する…。男女の視点を交互に行き来して、二人の心の葛藤をのぞき見る!「男女の本音VR」は、恋愛やコンドームに対する考えの違いを体感することができるVRムービーである。

なぜつくったの?

脳の構造が異なる男女は、恋愛においてもすれ違いが起こりやすいと言われている。それは、二人の初体験においても起こりうること。LOVERS研究所の研究員がヒアリングを行ったところ、“初めて”の相手に対して「コンドームを着けたい」「コンドームを着けてほしい」など本音を言い出せなかった経験があると、多くの男女が回答。「コンドームを持っているだけで遊び人だと思われそう」「着けてほしいと言った瞬間、相手の病気を疑っていることになると思った」など、相手への気遣いが空回りしているようだ。

互いに想いあっているのに、いや、想いあっているからこそすれ違ってしまう二人。一体どうすれば、男女の誤解を解くことができるのだろうか?性行為前の男女の本当の気持ちが分かれば、コンドーム着用率は向上するはず。ここで我々は昨今の「VRブーム」に注目。そして男女が入れ替わる、あの記録的大ヒット映画にヒントを得た。

「装着すると、異性の“心の声”が聞こえてくるVR映像をつくればよいのではないか!?」

こうして我々は、今まで知らなかった異性の気持ちが分かるVRコンテンツの開発に着手した。

HOW TO PLAY

このVR映像では、男性視点・女性視点の両方の視点を自由に切り替えながら、同じシチュエーションを体感することができる。様々な方法で革新的なVR映像システムを楽しんでほしい。

01好きな場所に視点をフォーカス スマートフォンを傾けたり、VRデバイスで視点を動かしたりして、気になるところを観察してみよう。相手の仕草に注目する、室内にある小物を眺める、楽しみ方は十人十色だ。

02相手視点への切り替え 画面の左右いっぱいまで視点を移動すると、自動的に異性の視点に切り替わる。元の視点に戻るときも同じように視点を移動すればOK。

03PIPシステム LOVERS研究所が独自に開発した、VRムービー内で映像を再生するシステム「Picture In Pictureシステム(PIPシステム)」により、男女の思い出のシーンを再生。サムネイルに視点を合わせることで音声を聞くことができる。

コンドーム着用率の向上のため、LOVERS研究所は今後も様々な角度から研究を行う所存だ。

http://vr.lovers-labo.jp/