オカモトラバーズ研究所 ナレッジ あなたはどこで買う?コンビニ限定パッケージのコンドームをご存知ですか?

KNOWLEDGEナレッジ

オカモトラバーズ研究所はコンドームの着用率アップを目指すサイバー研究所です。

コンビニ限定のコンドーム

あなたはどこで買う?コンビニ限定パッケージのコンドームをご存知ですか?

著名なプロレスラーは言いました。「いつ何時、誰の挑戦でも受ける」。あなたは、いざという時にコンドームを常備していますか?

 

手元にコンドームがない時、多くの人が駆け込むのはコンビニですよね。しかしながら、レジに出す時、あなたに襲いかかってくるのが「羞恥心」。

 

そこで、オカモトは考えました。

どうすればコンビニでコンドームをためらわずに買うことができるのか。

今回は、茶封筒に入れてもらわなくても恥ずかしくない。

女性がレジに出しても恥ずかしくない。

オカモトが誇る、そんなコンビニ限定パッケージのコンドームをご紹介します。

 

コンドームはコンビニ店内のどこにある?

そもそもコンドームは、コンビニ店内のどの辺りに売っているのでしょうか?

 

女性の手を取り、コンビニに駆け込んで右往左往していると、彼女の昂ぶった感情も興ざめ…。チャンスを逃してしまう可能性がありますよね。

 

そうならないためにも、まずはコンドームがどの辺に置かれているか、しっかり覚えておきましょう。

 

コンドームが置かれている場所の目印は、大きく分けて2つ。

 

1つ目の目印はトイレットペーパーやティッシュペーパーの近くに置いてあることが多いようです。

そこになくてもご安心を。2つ目の目印はヒゲソリや汗拭きシート、スタイリングフォームなど、男性用日用品コーナー。

 

これら男性が必要とする消耗品の売り場の近くに置いています。それでも見つからない場合は、栄養ドリンクを探しましょう。

「コンビニで栄養ドリンクを買って、さぁ!」と気合いを入れるお客様を見透かすように、栄養ドリンクのコーナー近くに置いてあるという情報もあります。

コンビニ限定パッケージのコンドーム

それでは、コンビニ限定のパッケージにはどんな種類があるのでしょうか?

 

堂々とレジに出したい、イタリア仕込みのおしゃれなパッケージ

オカモトと長いお付き合いのあるイタリアを代表するアパレルブランド「ベネトン」。コンビニ限定で、華やかなベネトンデザインをパッケージに採用しています。

見た目はコンドームには見えない、とてもオシャレなパッケージ。

レジに持って行った際に「袋は大丈夫です」とエコな男を印象付けることも可能かも!?

 

さらに、中身もピンクとグリーンのコンドームとなっており、使用時も可愛らしさを感じられる仕上がりになっています。ピンクとグリーンのコンドームが3個ずつ入った6個入りのベネトン500。同じく6個ずつ入った、12個入りのベネトン1000。どちらを選ぶかは、(色々な意味で)あなた次第です。

 

ゼロが目になった、可愛らしいパッケージのゼロゼロスリー(0.03)

ゴムの特性を生かした柔らかさを備えた、薄さ0.03ミリ台のコンドームにも、可愛らしいパッケージがあります。

 

このパッケージは、ドラッグストアで売られているゼロゼロスリー(0.03)より一回り小ぶりなサイズ。グミなどのお菓子と一緒にレジに出せば、コンドームと気付かれることなく購入できるかもしれませんね。

男らしさを演出!?コンビニ限定のオカモトゼロワン(0.01)とオカモトゼロツー(0.02)

あくまでも男らしく購入したい殿方もいらっしゃるはず。

そんな時にオススメなのが、黒を基調としたシックな仕上がりのオカモトゼロワン(0.01)コンドーム,オカモトゼロツー(0.02)のコンビニ限定パッケージ。

このパッケージと一緒にワインやチーズをレジに持っていけば、「さらに刺激の効いたおつまみ」として購入できるかもしれません。

 

ちなみに、タバコっぽいパッケージをした当社製のコンドームも販売しています。タバコに紛れて購入することが可能です。

 

コンドームをレジに持っていくのが恥ずかしいからといって、避妊具をつけずに一夜を過ごすのは女性へのマナー違反。羞恥心を感じることなく購入できるコンビニ限定のパッケージで、一夜を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

販売名:ベネトン 医療機器製造販売認証番号:220ABBZX00018000

販売名:ゼロゼロスリー 医療機器製造販売認証番号:220ABBZX00001000

販売名:オカモトコンドームズS 医療機器製造販売承認番号:22500BZX00538000

販売名:オカモトコンドームPU 医療機器製造販売承認番号:21700BZZ00193A02

LOVERS投書箱