KNOWLEDGEナレッジ

渋谷でエイズ予防を呼びかける!オカモトラバーズ研究所presents2018.世界エイズデーキャンペーン in SHIBUYA開催!

12月1日は世界エイズデーです。

世界エイズデーは、世界レベルでのエイズ蔓延防止と患者・感染者に対する差別・偏見の解消を目的にWHOが1988年に制定したもので、毎年12月1日を中心に、世界各国でエイズに関する啓発活動が行われています。

オカモトでも音楽やスポーツを通じた啓発イベントで、世界エイズデーに合わせてHIV/エイズをはじめとするSTI(性感染症)について考えるきっかけづくりを継続して行っています。

今年は12月1日当日に渋谷MODIで、STI検査・予防の普及を訴える

「オカモトラバーズ研究所presents2018.世界エイズデーキャンペーン in SHIBUYA」を開催!

今回はこれまで一緒に活動を行ってきた「公益財団法人エイズ予防財団」「ベネトン ジャパン株式会社」に加え、HIV/エイズについて予防啓発やサポート活動を行ってきた

「AAA(Act Against AIDS)運営事務局」「M・A・C」もイベント主旨に賛同いただき、協力して世界エイズデーキャンペーンを行います。

イベントの詳細はこちらをご覧ください。

渋谷でHIV/エイズをはじめとするSTIの検査・予防普及啓発を呼びかけ、少しでも考えるきっかけになればと思っています。是非渋谷MODIにお立ち寄りください。皆様のご来場をお待ちしております。

 

≪キャンペーン概要≫

キャンペーン名 オカモトラバーズ研究所presents

2018.世界エイズデーキャンペーン in SHIBUYA

日時 2018年12月1日 11:00~20:00
内容 ●啓発資材配布 11:00~20:00

 

●スペシャルコンテンツ

①「M・A・C」によるメイクショー

(13:00、15:00の2回開催)

②「荻上チキ Session22」エイズデー特別企画公開録音

(16:00~)

③サンプラザ中野くんエイズデースペシャルライブステージ

(18:00~)

詳細こちらをご覧ください。

※上記時間は予定時間です。進行状況により、前後する場合がございます。

場所 渋谷MODI店頭プラザ (〒150-0041 東京都渋谷区神南1-21-3)
共催 オカモト株式会社・公益財団法人エイズ予防財団
協力 AAA運営事務局、ベネトン ジャパン株式会社、M・A・C
後援 厚生労働省、東京都、渋谷区

 

関連記事

タグ